保育士ママの幸せ家庭教育♪

幼児期にやっておきたいこと。家庭教育だからできることをお伝えしています。

【小学生・英検】おうち英語で英検4級合格!子どもに英語を習わせる前に「親」が読んでおきたい本。

<2019/10/23 更新>

こんにちは!


最近新しく本を購入し、子どもの「英語教育」の重要さに改めて関心を持っているところです。

 

現在、長女(小3)は英検3級を勉強中。

 

家庭での英語学習」で私が参考にしている本をご紹介します。

f:id:hoikusi-mama:20190729221658j:plain

<この記事を読んでほしい方>

  • 子どもの英語教育に悩んでいる
  • 英語教室に通っているが、成果が見えてこない
  • なるべくお金をかけたくない

<目次> 

 

現在読んでいる本がこちら

 

 この本の著者「船津徹」さん。

 

どうも私は好きなようで、以前もこの方の本を買っていました。

 

この方、調べてみると「パルキッズ」などの英語教材の製作に関わっているようです。

 

以前買った本も世界を視野に入れた子育てですが、世界で活躍する子に育てたいなんて、恐れおおくて現実的には考えていません(-_-;)

 

でも、きっと子どもが大きくなる頃にはもっと日本も多様な働き方が増え、海外の方との仕事も増えているかもしれませんよね。

 

実際、英語ができることで受験や就職試験で有利になっている所も増えています。

 

英語が必要になった友人家族

f:id:hoikusi-mama:20190630210508p:plain

お友達の家族が、最近短期の語学留学に行きました。

 

パパの仕事で「英語」が必要になったようです。

 

英語が出来ないことでかなり負い目を感じている様子。

 

家では「オンライン英会話」も取り入れているようです。

 

大人になってからの英語学習は、金銭的にも時間的にも大変そうです(>_<)

 

英語格差が収入格差につながる?

f:id:hoikusi-mama:20190731162923p:plain

今回読んだ本には、このように書いてありました。

 

たしかに、今の日本は「英語ができる子ども」「得」をするような制度がたくさんできています。

 

いや~。

 

これはまずいと思いました。

 

私も少し前までは自分の英語学習にも力を入れていたのですが、最近はモチベーションも下がり、やる気は下降するばかり・・・。

 

モチベーションが上がらない理由の1つに「明確な目標がない」というのがあります。

 

一時は「保育士」の資格を活かし、「イングリッシュプリスクール」で働こうかと思っていました。

 

しかし、なかなか近くに条件の合う所もなく・・・。

 

「やらざるを得ない」状況にならないと、私のやる気スイッチは「ON」にならないようです・・・(-_-;)

 

この本を読んで取り組みだしたこと

f:id:hoikusi-mama:20190618114702p:plain

3年くらい前に、少し取り組んでいた「オックスフォードリーディングツリー」を、また読み始めました。

 

こちらはイギリスの小学生が使っている、日本でいうと「国語の教科書」のようなものです。

 

でも、お値段もまぁまぁ高いんですよね・・・。

レベル別に6冊の絵本とCDが付いて、大体4,000円~5,000円くらいでしょうか。

 

気になる方は上の本で、大体どんな感じの本なのか、ざっと把握できます。

 

習い事に行けば週1回でも月に7,000円~1万くらいするのではないでしょうか?

 

それを考えると安いような・・・。

カシオの電子辞書

 今検討しているのが、カシオの小学校高学年向けの電子辞書です。

 

< カシオ 電子辞書 エクスワード 小学生モデル XD-SK2800WE >

カシオ 電子辞書 エクスワード 小学生モデル XD-SK2800WE ホワイト

カシオ 電子辞書 エクスワード 小学生モデル XD-SK2800WE ホワイト

 

 

 こちら、「オックスフォードリーディングツリー」が収録されています。

 

その他、英語のコンテンツがたくさんあるようです。

 

どこまで活用できるかわかりませんが、すでに「キッズクラウン」という子ども向けの英語辞典では、のっていない単語が多すぎてあまり活用できていない様子。

 

本人はクリスマスプレゼントの前倒しでも良いと言っているので、主人と相談してみる予定です。

 

一度店頭に見に行ったのですが、ちょっと音声が聞き取りにくいような・・・。

 

もし購入したら、どうだったか記事にしていきますね(*^_^*)

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ