保育士ママの幸せ家庭教育♪

幼児期にこそやっておきたいこと。家庭教育だからできることを1つずつ実践していきます。

【東京・子連れ観光】東大の無料ツアーは幼児も楽しめてオススメ!

こんにちは!

小学生2人を育てる保育士ママ、ユキです。

 

「東大」って・・・

 

自由に入れるって知ってましたか?

 

私は知らなくて(^^;)

 

しかも、「現役東大生」が敷地内を案内してくれる「無料ツアー」があるんです!!

 

今日は実際に参加した感想など書いてみます(*^_^*)

<この記事を読んでほしい方>

  • 東京観光をしたい
  • 子連れで東京に遊びに行く
  • 東大に入りたい!

 

<目次>

 

まずはネットで申し込もう!

f:id:hoikusi-mama:20190620214326p:plain

たまたまスマホで観光スポットを探していたら・・・。

 

なんと「東大生による無料ツアー」があると!

 

わが子は小1年中でしたが、とても目指そうなんて考えてませんよ(^^;)

 

でも、なんだかあこがれるじゃないですか(*^O^*)

 

どんな人達どんな環境で勉強してるのか。

 

申し込みはこちら(*^O^*)

東京大学キャンパスツアー

 

休日、冬に4名で参加しましたがすんなり取れました。

 

申し込みは1ヶ月前からですが、夏休みはさすがに混むかもしれません。

 

早めの予約をお勧めします。

 

東大に到着!

f:id:hoikusi-mama:20190719210544p:plain

やっぱり「赤門」前で写真を撮ります!

 

もうすっかり「おのぼりさん」(^^;)

 

近すぎると全体が入らないので、道路を挟んで向かいの「コンビニ」でコーヒーなどを買い、そこからもパシャッ!

 

もうそれだけでもワクワクしちゃいます。

 

集合時間になると、続々と参加者が「赤門」に集まってきました。

 

ガイドをしてくれるのは、お兄さんとお姉さんの2名

 

参加者はファミリーが多かったように思います。

 

頭の良さそうな小学生のお子さんやら・・・。

 

わが家とは「目的」がまったく違う様子(^^;)

 

でもいいんです!!

 

楽しいから(*^O^*)

 

幼児も楽しめる?

f:id:hoikusi-mama:20190719210953p:plain

最初に「構内図」を見ながら「敷地面積」などに関するクイズ!!

 

これは子どもも喜びます!

 

3択で手をあげるのですが、うちの幼児だけみんなと違う答え。

 

ところがそれが正解!!

 

めちゃくちゃ喜ぶ4歳児(*^O^*)

 

そこからテンションもあがり、ガイドのお二人の後ろにぴったりくっついてツアー開始。

 

おねえさん達も、小さい子にはよく声をかけてくれます(*^_^*)

 

敷地内には普通に遊んでいる子どもが

f:id:hoikusi-mama:20190719211042p:plain

東大の敷地内を普通にお散歩できるって、なんだかうらやましいですね(^^;)

 

自転車の練習をしている子なんかもいました。

 

途中売店で少し休憩。

 

東大グッズ

 

見てるだけで頭が良くなりそう(^^;)

 

お土産なんかにも良いかもしれませんね。

 

建物の中にも一部入れました。

 

ツアーならではでしょうか?

 

それぞれのスポットで解説を聞きながら回りますが、主人は真剣に聞き入っていました。

 

私は難しいことはよく分からないのでさら~っと。

 

でも、定番の質問だけは直接聞きましたよ!

 

「小さい頃はどんな勉強をしていたんですか?」

 

「学校はやっぱり私立ですか?」と(^^;)

 

でも、以外にお二人とも「地方の公立高校」出身で、小さい頃は「木登りばかりしていた」など、いたって普通の子どもぶりを教えてくれました。

 

こういったことを直接聞けるのも、このツアーの醍醐味でしょうね!

 

2時間のコースですが、あっという間でした。

 

かなり歩き回りましたが、子どもも最後まで楽しんでいた様子。

 

東京は遊ぶ所もたくさんありますが、とにかく混むし高いし・・・。

 

でもこのツアーは予約も取りやすく、お子様づれにもオススメです(*^_^*)

 

興味のある方はぜひ!

 

小さい頃からの積み重ねと「親の関わり方」は大事だと思っています。

 

現在小学生の子どもを見ていて、「幼児期の教育」は本当に大事だと実感しています。

 

 様々な教育の方法があるので、色々試してみてお子様にあった学習法が見つかるといいですね(*^_^*)

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ