保育士ママの幸せ家庭教育♪

子どもの習い事に疲れていませんか?家庭教育だからできることを実践していきます!

産後うつになる前に。「結婚」「赤ちゃんができた」。恋愛~幼児期の子育てまで、読んでほしい記事をまとめてみました。

 こんにちは!

保育士ママのユキです。

 

結婚で人生は大きく変わることを実感しています。

 

特に女性への影響は大きいように感じています。

 

今まさに結婚の決断に迫られている。

 

まだパートナーに出会えていないものの、いつか結婚したいと考えている女性の方に。

 

私自身の経験もふまえ、恋愛~幼児期の子育てまで。

 

読んでほしい記事をまとめてみました。

 

<目次>

 

 

恋愛

f:id:hoikusi-mama:20190815220503p:plain

 

結婚

f:id:hoikusi-mama:20190630210423p:plain

 

 

出産

f:id:hoikusi-mama:20190815220822p:plain

 

 

子育て(乳幼児)

 

f:id:hoikusi-mama:20190702211116p:plain

 

 

 

 

 

子育て(幼児)

f:id:hoikusi-mama:20190815221212p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもの健康

f:id:hoikusi-mama:20190815221450p:plain

 

 

 

 

 

子育て便利グッズ

f:id:hoikusi-mama:20190815221754p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

ママの美容に

f:id:hoikusi-mama:20190901143324p:plain

 

 

 

その他

 

f:id:hoikusi-mama:20190815222236p:plain

 

 

 

 

 結婚から子育てまで。

 

目まぐるしく変化する毎日。

 

妻初心者。母初心者。

 

分からなくて当然。

できなくて当然。

 

先輩ママたちは「あっという間」というけれど、辛い日々・先の見えない日々は本人にとってはとても長く感じるもの。

 

もっと子育てが楽にできる社会になるといいな・・・。

 

本当にそう思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

幼児教室の講師が考える「子どもの習い事」についてまとめてみました。幼児期~小学生。

こんにちは!

保育士ママのユキです。

 

このブログをはじめた時、「子どもの習い事」についてしっかり考えたいなと思いました。

 

というのも、私自身がたくさんの習い事大変だった思い出があるから。

 

そして、習い事に忙しい現代の子どもたち。

 

ママたちの負担も昔より増えているように感じます。

 

今は教える立場になった私。

 

そこで学んだこと感じたことを、子育てに頑張るママたちに伝えていきたい。

 

そう思って記事を書き始めました。

 

今回は幼児期~小学生までの習い事についてまとめてみました。

 

<目次>

 

スポーツ系の習い事

f:id:hoikusi-mama:20190606222318p:plain

 

 

 

文化系の習い事

f:id:hoikusi-mama:20190606225054p:plain

 

 

 

勉強系

f:id:hoikusi-mama:20190725152501p:plain

 

 

 

 

英語教育

f:id:hoikusi-mama:20190618114702p:plain

 

 

 

 

その他

f:id:hoikusi-mama:20190606225524p:plain

 

 

 

 

 

 

子は親の所有物ではない

f:id:hoikusi-mama:20190816212600p:plain

子どもが小さい頃の習い事は、色々な面で負担が大きいかもしれません。

 

本人が行きたがらない。

成果が見えにくい。

兄弟がいる。

本人の体力がない。

親の負担が大きい。

 

など。

 

さいころは何もかもが勉強になります。

 

一番は、親が一緒に関わってあげること。

 

任せきりにならないことが大事だと思っています。

 

お仕事をされている方は大変だと思いますが、毎日10分5分でも子どもと向き合う時間がとれると、子どもの心も落ち着くかなと思います。

 

その5分がなかなか取れなかったりするんですがね(>_<)

 

親がイライラした気持ちで過ごしていては、子どもの心も落ち着きません。

 

わが子であってわが子ではない。

 

子どもは親の所有物ではないのですが、心のどこかで親の勝手に付き合わせるような心になっていないか?

 

私自身がよく反省することです・・・。

 

ついつい親の所有物と勘違いしてしまう。

 

これが他人の子であれば、全く違う対応ができるのに。

 

お子さんにとって今必要なことはなにか?

 

よく観察し、見極め、適切な環境を整えてあげたいものです。

 

そして親も無理はしないこと。

 

無理をする人は知らず知らずのうちに、周りにも無理をさせてしまう。

 

これは私が昔、上司に教えてもらったこと。

 

家族の健康には、ママの笑顔が必須なのかもしれません。

 

私も頑張りすぎないように気をつけなければ(>_<)

 

ついつい周りが見えなくなってしまうんんですよね・・・。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レモン水で便秘改善なるか?実際ためしてみた!

こんにちは!

保育士ママのユキです。

 

学生のころから、便秘に悩み続けてきた私。

 

今日は「レモン水」を試してみた件です。

<この記事を読んでほしい方>

  • 便秘を解消したい
  • 薬に頼りたくない
  • レモン水に興味がある

<目次>

 

やり方

f:id:hoikusi-mama:20190910210718p:plain

朝起きたら、キンキンに冷やしたコップ1杯の水レモン半分を絞り飲む。

 

以上。

 

簡単です(^^;)

 

レモンは国産にこだわりました。

 

国産だと1個150円くらいはするでしょうか。

 

少し高いですかね。

 

でも、お金がかかるのはそれくらいなので、そこはこだわりました。

 

レモンの皮には防かび剤など付いていることもあるので、よく洗って使うことをオススメします。

 

効果は?

f:id:hoikusi-mama:20190912205229p:plain

ん~。

 

ゴメンナサイ。

 

私は全くと言って良いほど、効果がありませんでした。

 

3週間以上は続けました。

 

まず、夏場はいいけどちょっと寒い時期だとキツい・・・。

 

ただでさえむくんでいるのに、コレを飲んでさらに冷えが増しむくんだ気がします。

 

これは完全に個人差があると思うので、私のように「冷え」「むくみ」に悩んでいる方には、ちょっとオススメ出来ないかもしれません。

 

後で知ったのですが、お湯バージョンもあるようです。

 

寒い時期にためすなら、お湯バージョンで試してみるといいかもしれません。

 

やっぱりオールブラン

そうなんです。

 

やっぱり一番効果があったのはオールブラン

hoikusi-mama.hateblo.jp

 

現在も日々便秘知らずです。

 

味が気になるという方もいるので、気になる方は少量から試してみてくださいね!

 

本当に効果を実感しているので、何回もオススメしてすみません(^^;)

 

でも、便秘は本当に深刻な悩みだったので・・・。

 

因みに早起きも便秘に効果があった気がします。

hoikusi-mama.hateblo.jp

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

妊娠中の敏感肌にもオススメな化粧品。肌の弱い私が愛用している「お手頃価格のファンデーション」。

こんにちは!

保育士ママのユキです。

 

私はどちらかというと敏感肌。

 

若い頃は高い化粧品を使って、かぶれたことも。

 

妊娠中は、更に肌が敏感になりました。

 

今日は、そんな私が長く愛用しているものをご紹介します。

<この記事を読んでほしい方>

  • 敏感肌で悩んでいる
  • 妊娠中で肌が荒れている
  • お手軽価格も化粧品を探している

<目次>

 

私が愛用しているのはコレ!

 

ファンケル「クリームファンデーション」です。

 

色々試した結果、値段的にもお手頃でこれに落ち着いています。

 

でもクリームタイプだと、夏場はちょっと重くなりがち。

 

そこで夏に使用しているのは、おなじくファンケル

「パウダーファンデーション ライトアップUV」

 

下地はこちら。

[rakuten:broadstage:10034535:detail]

 

この2種類を時期に合わせて使い分けていいます。

 

こちらで肌がかぶれたことは、一度もありません!

 

若い頃の失敗

f:id:hoikusi-mama:20190909213115p:plain

 若いころは、本当に色々試しました。

 

わざわざ百貨店の化粧品売り場に行き、メイクをしてもらったりあれこれ使ってみたり。

 

もちろん仕上がりはキレイなのですが、値段的に続かない・・・。

 

店員さんと仲良くなると、なんとなく義理でほしくないものまで買ってしまう・・・。

 

その点、ファンケルは店舗もそこそこありますが、ネットで送料無料で買えるし主婦には便利ですね。

 

楽天のポイントも貯まりますし(^^;)

 

ファンケルさんはサプリ・健康食品・化粧品など幅広く扱っています。

 

私も仕事が忙しい時期は、長くサプリを愛用していました。

 

とにかく、どれも体に優しいのが嬉しいです。

 

何か気になるものがあれば、お試しを(*^_^*)

 

化粧品の使用感はそれぞれ違うと思うので、一度試してみてご自身に合った化粧品が見つかると良いですね。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

1ヶ月分、これだけ試せて1,000円はスゴイ・・・

 

 

 

ネット銀行の金利が高くておどろいた!地道に貯蓄してみる。

こんにちは!

保育士ママのユキです。

 

最近、お金の勉強を始め、色々本やネットで調べまくっています。

 

以前「マネーセミナー」に参加し、資産運用を始めることに。

hoikusi-mama.hateblo.jp

 

ただリスクもあるので、まじめにコツコツ増やす方法も探してみました。

 

今日はその中で見つけた「ネット銀行」の話です。

 

<目次>

 

ネット銀行の金利

f:id:hoikusi-mama:20190827142601p:plain

 今、日本の銀行の金利はだいたい0.01%。

 

預けているだけで特にメリットなし(-_-;)

 

どこに預けても一緒だよな~と考えていました。

 

しかし、運用を始めることでリスクにそなえ、確実に資金を増やすことも視野に。

 

「投資を進めていない本」に書いてありました(^^;)

 

さっそく主人と色々調べてみることに。

 

お~。

 

ネット銀行だと結構高いところがあるんですね。

 

今のところ、一番高いのはオリックス銀行の5年定期預金」

 

こちら0.35%!

 

全然たかい!!

 

他には、キャンペーンでSBJ銀行の5年定期預金」

 

なんと0.5%!!

 

こちらは期間限定です。

 

他にも0.2%0.15%はざらにあるんですね。

 

ネット銀行のリスクは?

f:id:hoikusi-mama:20190829071852p:plain

なんとなくネット銀行がお得だとは知っていたのですが・・・。

 

「ネット」というだけでリスクがあるような気がして。

 

まずは「破綻」のリスク。

 

これに関しては銀行各社の格付けがあります。

 

ネット銀行でも、かなりランクの高いところもあります。

 

そしてもし、破綻しても預金保険制度」によって保護されるんですね。

 

上限は1,000万とその利息まで。

 

次にID・パスワードを忘れる」というリスク。

 

定期預金だとめったにログインしなくて、5年後に忘れている可能性も(>_<)

 

年をとると、余計に不安です。

 

また、何かあったときに三者がログインできない可能性もありますよね。

 

そして肝心な「セキュリティの問題」。

 

ネット銀行の不正送金の被害はけっこうあるみたいです。

 

ただし、不正な引き出しは補償されるとのこと。

 

でも色々条件もあります。

 

本人に過失がなかったと証明できるのか?

 

やっぱりちょっと不安です。

 

一応トークン」などのワンタイムパスワードなどを導入して、セキュリティ強化に努めているネット銀行もあります。

トークンとは?>

取引の際、本人認証として1度だけ有効なパスワードが表示されるものです。

カード型やキーホルダー型などあります。

 

パソコンのセキュリティ対策。

f:id:hoikusi-mama:20190829071907p:plain

どちらにしても、運用もパソコンでやるわけだし、まずはお金をだしてセキュリティ対策をしました。

 

その辺は主人にお任せです(^^;)

 

こわい気もするけど、これからの情報社会。こういったものは避けて通れないのかなと。

 

とりあえず口座開設の手続きはしましたが、今後どうなることやら。

 

家計に色々変化のある今日このごろです。

 

私はせっせとパートを増やしメルカリを活用する毎日。

hoikusi-mama.hateblo.jp

 

外で働くのが一番てっとり早いですね(^^;)

 

現在は週4でメインのパート1つ。

それに週1でスキルアップのための仕事が2つ。

単発で時々入る仕事が1つ。

 

なんとかうまくスケジュール調整をし、収入とスキルアップのバランスを取っています。

 

40代主婦のパート探しについても順次、記事にしていきます(*^_^*)

hoikusi-mama.hateblo.jp

 

またお得な情報があれば、記事にしていきます。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビを見ないという選択肢。時間の使い方を考えてみる。

jiこんにちは!

保育士ママのユキです。

 

最近託児のお仕事で、遠くに行くことが何度かあり・・・。

 

時間がもったいないので主人の本棚から、本を借りてせっせと読んでいます。

 

通勤時間ではないので、ゆっくり電車にゆられながら読書だけに専念する。

 

なかなか貴重な時間だなぁと、実感しております。

 

今日はその中で、「テレビを見る時間が人生でいかにロスになっているか」

 

ということが書かれた本を読んだ話です。

<この記事をよんでほしい方>

  • 何か勉強したいが時間がない
  • 効率良く勉強したい
  • 資格をとりたい

 

<目次>

 

1日にテレビを見る時間

f:id:hoikusi-mama:20190831064948p:plain

みなさん1日にテレビを見ている時間は、どれくらいでしょうか?

 

私は少ない方だと思っているのですが、だいたいこんな感じです。

 

  • 朝、子どもが登校した後にニュースなど、30分くらい
  • 昼食を食べながらニュースなど、30分くらい
  • 夕食前に子どもと英語番組を録画したもの、30分くらい
  • 夜寝る前にニュースなど、30分くらい

これで約2時間です。

 

休日は主人とドラマを見たりもするので、夜はダラダラと3時間以上は見ているでしょうか。

 

日中もついつい、お皿を洗いながらテレビを付けていて、「あれ?見てないな」と気づいて消すことも。

 

こうやってみると、1日のうちテレビ視聴に費やす時間が、意外に長いように思います。

 

テレビ視聴の時間を減らすメリット

f:id:hoikusi-mama:20190831064725p:plain

  • 時間が有効に使える
  • 電気代の節約

 

完全に見ないというのも、資格の勉強などしているときはアリかな?とは思うんです。

 

ニュースなどはスマホなどでサクッと見られますし。

 

でも、全く見ないと人間関係でちょっと困ることもありますよね。

 

わが子は平日、ほとんどテレビは見ていませんでした。

 

しかし小学校くらいになると、運動会で踊る曲を知らないとか、色々友達との話題で困ることもあるようで・・・。

 

そんな時は

  • 曲だけユーチューブで見せてあげる
  • 録画しておいて、土日の決められた時間ですきな番組をみる。

 

実は今回読んだ本に書いてあったのですが、見たいものは録画して、CMなどを飛ばしてみれば時間の節約にもなると。

 

わが子達は限られた時間で、少しでもたくさんの番組を見ようと、CMを飛ばしながら倍速で見ていました(^^;)

 

ちょっと涙ぐましい努力。

 

でもこれで本人たちも満足していますし、何より自由な時間が増えます。

 

これからのテレビとの付き合い方

f:id:hoikusi-mama:20190831064802p:plain

なんとなく見るのは、やっぱり止めようと思いました。

 

見たいものを選んで見る。

 

テレビがついていると、見たくないものもついつい見てしまい、気づいたら何時間もたっていた!ということも。

 

見たら結構おもしろい番組、やってるんですよね(^^;)

 

でも、見なくても特に支障はない。

 

40代。

 

人生折り返し地点にきて、残りの時間をどのように使っていくか。

 

色々考える日々です。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

マネーセミナーは若いママに人気?

こんにちは!

保育士ママのユキです。

 

最近、イベント託児の仕事を立て続けに引き受けています。

 

どんなイベントの託児か?

 

それが若いママ向けのマネーセミナーのイベントが多く、ちょっと驚いています。

 

今日は、「マネーセミナーに参加する世代」について考えてみます。

 

<目次>

 

私の体験

f:id:hoikusi-mama:20190717215845p:plain

私は40代にして、初めてマネーセミナーに参加しました。

 

マネーセミナーといっても、色々な種類があるよう。

 

私が参加したものは、年代も幅広く特に参加条件もないもの。

 

託児サービスはなかったので、どちらかというと30代~60代くらいの子育てに手がかからなくなった世代が多かったように感じます。

 

でも中には、参加者本人の年収条件があるものも。

 

どちらかというと、独身者向けかもしれませんね。

 

託児付きのマネーセミナー

f:id:hoikusi-mama:20190705213240p:plain

私は派遣会社に登録していて、単発で託児の仕事もしています。

 

その際、よくあるのが「ママのためのマネーセミナー」

 

お子さんは1歳~5歳くらいまでの方が多いです。

 

そして魅力的なのは、セミナー中やセミナー後に、無料でスイーツのサービスがあること。

 

女性の心を完全につかんでいます(^^;)

 

お友達と参加されている方もいれば、単独で参加させている方も。

 

お子さんが1~2歳くらいは一番手がかかるころ。

 

たった2時間でも、離れて自分の時間が持てるのは貴重だと思います。

 

(私たちは必死ですが・・・)

 

まだお子さんが0歳のママは、抱っこベビーカーで一緒に会場に入っていました。

 

子連れOKはありがたいですね。

 

「お金の勉強」は若い時がいい?

f:id:hoikusi-mama:20190603203955p:plain

やっぱり若いときがいいのかなと思いました。

 

結局私たちも「資産運用」をすることにしましたが、とにかく長い時間が必要なんです。

 

もし、ある程度年を取ってから「運用」をはじめるなら、それなりの「資産」が必要かもしれません。

 

幸いわが家は家の売却による利益があったので、それを運用に回しましたが、普通はなかなかないことですよね。

 

色々説明を聞いて分かったことが1つ。

 

リスクを抑えるには、長い年月が必要だということ。

 

ただ、あまり人生経験のない若いときに、安易に始めるのもちょっと心配。

 

もしやるなら、こういったセミナーだけでなく、中立の立場の人から助言をもらったり、自分でも勉強するなどの努力は必要かと思いました。

 

わが家の場合、結局30年ほどの長期で決めましたが、思えば30年たてば私は70歳すぎ。

 

主人も80歳目前です。

 

果たしてインターネットなど使いこなせているのか?

 

正しい判断ができるのか?

 

ちょっと不安ではあります。

 

今日の記事は決して、「資産運用」をオススメするものではありません。

 

でも、勉強するのはもう少し若い時が良かったと、自分が思っているだけです(^^;)

 

若い方でもちゃんと将来を考え、こういったセミナーに参加しているんだなと。

 

私が若い頃もあったのかな・・・。

 

私が参加したセミナー。

 

詳細はこんな感じです↓

hoikusi-mama.hateblo.jp

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ